スポンサーサイト

Posted by うえはらせいこ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タバスキ1日目*ヘナアートアンコールの巻

Posted by うえはらせいこ on 18.2010 0 comments 0 trackback
2年前、京都でFUNKIST()のライブを企画した時に
ヘナアートアーティストの方に
会場内でブースを出してもらった。

ヘナタトゥとは2週間くらいしたら消える
植物性の染色技術の事で、模様には意味があり
個々人の願いに沿ったデザインを即興で考えてくれる

そのヘナアーティストさんとはイベントの後も、
一緒にご飯に行ったりと仲良くしてもらっていた。

「ヘナアート自分でもやってみたいな」と思って
ヘナアート教室をしてもらったりもして

楽しかったな~

そんなヘナはセネガルでも文化として存在していて
何か行事の前には手足にヘナアートを施している

PB181362.jpg 左手

PB181363.jpg 爪

友達のヘナ教室の時に
「ブラックヘナ」という種類は肌に良くない
という事を聞いていたので、

見た目がガッツリとブラックなヘナのペーストを前に
「爪だけでいい」と言っていたのですが
「これはベラックヘナじゃないから」という家族のゴリ押しによって
手の甲にもチョロっと書いてみた

PB181364.jpg 右手

ヘナは市場で売っているらしいから
買ってまたセルフヘナアートをしたいと思います
スポンサーサイト
Category : 生活(文化)


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://seiko1106.blog134.fc2.com/tb.php/119-e759ad7e
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。