スポンサーサイト

Posted by うえはらせいこ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タバスキ番外編*日本人的にはもういいですの巻

Posted by うえはらせいこ on 20.2010 0 comments 0 trackback
何とか2日間のタバスキを
無事に終えようとしていた昨日の夕方

大家さん宅の第一夫人が
「ムトンが手に入ったから明日捌くわよ」
と私の目をジッと見て言ってきた

も~いぃよぉ~
決してムトンを食す事に飽きたんじゃなくて
タバスキ中のセネ人のテンションに疲れたよぉ

でもまさか、そんなタイミングを詰めて
ムトンが手に入るのかと半信半疑で迎えた今日。

朝、仕事があったので下に降りて行くと
大家さん家の長女がいる
タバスキ延長戦の確率がダダ上がり

タバスキ後の休みらしい
どんだけ休むねん、セネガルの学生は

「今日は屋上でパーティーだからね
と第一夫人と長女と親戚の子に念押しされて
いやいやまさかそんな…と思いながら出勤したのでした。

4時間後に帰宅すると、ちょうどムトンが
ガスーッっとやられたところで
タバスキ延長戦が確定したのでした。



大家さん宅の長男(写真左端)が私を見て
目をパチパチさせて「写真撮って~」の合図をしてきたので
セネ人バリに適当に撮ってみた

「じゃあ、今度はオレが撮る」と
撮ってくれた私の写真…やっぱりアップ
DSCF2828.jpg
「カワイイ、カワイイ」と言ってくれたので
「わ~い、ありがとう」と調子づいていたら
「ヘナアートがね」とガスーッとやられた。

DSCF2829.jpg
「美容院行ってきたから撮って」とこちらは第二婦人。

DSCF2830.jpg
で、なぜか集合写真。

今夜の屋上でのパーティーに続く…
スポンサーサイト
Category : 生活(文化)


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://seiko1106.blog134.fc2.com/tb.php/122-a271bb35
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。