スポンサーサイト

Posted by うえはらせいこ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンバラ村でデピスタージ*検査中編

Posted by うえはらせいこ on 13.2011 0 comments 0 trackback
朝早くから準備してきたのに、村の責任者の人との
調整に時間を取られてゲッソリのスタッフ


ボスも会場の設営が終わると、椅子を並べて居眠り
DSCF3600.jpg

本日1番活躍した、ドライバー。
荷物と人の送り迎えはもちろん、バンバラ族が多い村だったので
通訳をしてくれたりと、大忙しでした
ピーナッツの殻を身につけてキメてみる
DSCF3605.jpg

後半は本当に人が来なくて(ていうか、村が小さくてもともとの母数が少ない)、
がむしゃらにピーナッツを食べ続けるスタッフたち
私はあまりピーナッツが好きではないので、机の上に並べてみました
ドングリならぬピーナッツの背比べ
DSCF3607.jpg

最後のクライエントが帰って行く姿を見ていると
何だか複雑な感じがしました。
DSCF3609.jpg

というのも、この村ではHIV/AIDSはまだまだ自分と縁遠い
特別なものに位置づけられている。

ここの保健制度では今回受けた検査の結果が何を意味しているのか
今後どのような事に気を配らなければならないかを
日常的に考えられる仕掛けが全く提供出来ていない。

人々が検査室を出て村に戻って行く姿は、
非日常から日常に戻って行く姿を見ているようで
市内にアクセス出来ない人々への定期的なサービスの提供の
在り方を考えさせられる1日でした。
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://seiko1106.blog134.fc2.com/tb.php/190-6f943d7b
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。