スポンサーサイト

Posted by うえはらせいこ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by うえはらせいこ on 29.2011 0 comments 0 trackback
昨日、同居人のアイちゃんとマルシェに行って、
ソファにかける新しい布を購入して
ウキウキと2人で帰ってきた時の事。

あーぁよく歩いたね、と玄関の鍵を開けようとしたけど、
開かない…
2人の知恵と力を合わせても開かない。

と、そこへ、大家のパパが登場
「はい???」とビックリされて
パパが鍵を回そうと頑張ると、
扉に着いている鍵の差し口が折れちゃった。

「しぇーててててて」とパパがショックを受けているところ,
こちらとしては、もう諦めがついて、
「大工さん呼びまーす。」と友達に来てもらう事に。

大工さん到着後、セネ人ですから長い挨拶をして
(心の中では早く開けてと願う)、
力づくで鍵を壊してもらうって、
鍵と取手を取り替えてもらいました。

その後、大工さんがベンチに座って鍵の調整をしていると、
ベンチの脚がドリフのコントみたいに折れちゃうし、
もう、何なん!どれもこれも!
とみんなが心に思った日でした。

最後に急に呼び出してお手数おかけしましたんで、と
お水とおかきをお出ししたのですが
どうやらおかきはお口に合わなかったようで、
帰り際にそっと玄関に置いて去って行かれました。

あーもー、1人じゃなくてよかった。
1人だったら心が折れちゃうね。
と長い1日は終わったのでした。

完。
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://seiko1106.blog134.fc2.com/tb.php/321-fc08b7f8
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。